2009年08月20日

LQ020B8UB02 その2

直前で壊れて当日まで修理て何処の知ロボだよ,と突っ込まれためぐりむです,こんばんは.

LQ020B8UB02のテストに使った資材を置いてみます.
x=64,y=32の位置から,64x121の画像を描画しています.

回路
LQ020B8UB02_circuit.BMP

サンプルコード
LQ020B8UB02.zip

結果
090819.png

aitendoのIF基板使ったわけですが,端子の番号に注意が必要です.
IF基板に印字されている番号は,LCDのPin No.と異なるようで,対応は↓
Pin No. Symbol IF基板での番号
3VDDI15
10VDD1
11,12GND2,4
20RESX20
19CSX18
18WRX16
17RDX14
16A012
15D010
14D18
13D26
8D35
7D47
6D59
5D611
4D713
9PSD3
2VLED+17
1VLED-19
posted by めぐりむ at 03:05| Comment(3) | TrackBack(0) | PIC | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
こんにちは
aitendoからこの液晶買ってシルク番号をモジュールのピン番号と思ってつないだけど、おかしいので問い合わせたらこちらを教えて頂きました。この接続でつないだらDisplayのInvertとかOn/Offはできるのですが(赤青緑のドットが見えるのでわかる)ビデオメモリに値を書き込めません。よく調べたらPSDがずっとHighのままです。イニシャライズした状態でPSDはHigh/Lowのパルスが出力されてるのでしょうか?
Posted by jj at 2010年06月21日 19:45
遅い上に役立たずなコメントで申し訳ないのですが,
PSDは使わなかったのでよく分かんないのですよ.
ごめんなさい.
Posted by めぐりむ at 2010年07月04日 18:13
返答ありがとうございました。
結論は壊れていてRAMにアクセス不可になってたようです。20ピンコネクタのピン番号がLCDモジュールのピン番号と同一だと思って接続したらVDDIにLED
電源を繋いだからでした。僕が問い合わせてからaitendoさんのHPでも接続ピン説明が修正されました。壊したのって少ないのかな?
Posted by kaz at 2010年07月05日 09:29
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/126065327

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。