2008年12月16日

ゲームウォッチ回路

めぐりむです.
正確には回路図とは呼べないかもですが,
P板に発注する際にネットリストの叩き台を作ったことを思い出しましたので,
公開します.

C75回路図.bmp

以下,部品表です.

部品数量値段
   
dsPIC30F30121500
ICソケット18ピン110
積層セラコン0.1μF110
ノキア液晶5110(加工済み)1900
ピンヘッダ8ピン220
ピンソケット14ピン2100
圧電ブザー150
抵抗1kΩ11
タクトスイッチ535
抵抗10kΩ55
ボタン電池基板取付用ホルダー(CR2032用)150
プリント基板1350
   
  2031

液晶は中古のものがAITENDOで,
圧電ブザーは千石で,
それ以外のパーツは秋月で手に入ります.
プリント基板はP板にお願いしていますが,
自作の方は72x47のユニバーサル基板を使ってください.

...ここまでで分かるように,
仮にユニバーサル基板を使えば1800円程度に収まるはずです.
こちらが勝手に用意したプリント基板のために,
200円も高い値段で頒布するというのは確かに納得しかねる話だと思います.
厳しいご意見がでるのももっともです.

そこで昨日の今日で真に申し訳ないのですが,
先日の頒布予定(2)についてはひとまず取戻しとさせてください.
頒布をする・しない・値段など含めてサークル内で検討し,
来週までには結論を本ブログにてお知らせいたします.

// プアな回路に無駄に高価なデバイスを使用したことで,
// 失望したとのコメントもいただき,こちらも厳粛に受け止めております.
// コスト意識が足りていなかったこと,猛省しております.
// 不細工な回路設計で気分を害された方には,お詫びを申し上げます.


なお頒布予定(1)については先日記述したとおりです.
以上,よろしくお願いします.

// じゃ,くくのさん.あとよろしくね.
posted by めぐりむ at 19:08| Comment(3) | TrackBack(0) | PIC | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
P版で単価350円って何枚作る気ですかw
3000円以下ってだけで驚きです。
ぜひ販売してマイコン好きを増やしてください。
Posted by 毒いちご at 2008年12月16日 21:14
個人的に思うのは、これを買う人ってゲームウォッチ的なものが面白くて買うわけでしょ。結局売れる売れないはソフト次第なので、その辺の意識は足りないと思うよ。東方もどきの動画を公開したのも興味を引くためでしょ?だから一般人相手に販売するならケースに入れないとダメだし。

そう言う意味でも、マイコンが一体なんであるか位理解してる人向けに販売するなら、ソフトはデモでは入れるが販売品には入ってないので自分で何とかして下さいとか、あくまでデモなのでPONG程度にとどめて置くとか。その上で動画になっているソフトのソース又はバイナリを公開しておくとか、多少敷居をあげた方が良いと思う。それならプリント基板その他で多少コストが上がっても良いし、ケースなんて自作するのが当たり前なので、了解の上で買っていくと思うけどね。

要するに完成品のゲームウォッチとして売るのか、マイコン好きのおもちゃとして売るのかと言う事をはっきりしておけば叩かれたりしないと思うよ。
Posted by at 2008年12月17日 07:08
めぐりむです.
>> 毒いちごさん
なかなか単価が下がらないので,基板だけまぁそれなりに...
余った基板はコースターとでも使おうかしら...
>> 無名その1さん
目の覚めるご意見ありがとうございます.
恥ずかしながら,一般の方(ここでは電子工作をなさらない方と定義)については考慮から漏れておりました.
// ジャンルが同人ハードである当サークルに
// 一般の方が興味を持たれるとは,想定しておりませんでした.

一般の方にとっては「部品単価がどうこう」でなく,
「完成品としていくらか」でしょうから,
この時代にあれで2kはナシですね.

私の意図としては,先にも書きましたが研究用の位置づけ,つまりマイコン好きのおもちゃです.
一般でない方が,同じものを作ってくれたり,コードを書き換えて遊んでくれれば,嬉しいなと思う次第です.

また,同人ハードの末席を汚す者としては,
一般の方が当サークルを見て同人ハード・電子工作に興味を持たれるようなことがあれば...
と夢見ております.
// ま,毒いちごさんの書込みを見てのその場の思いつきなわけですが...
Posted by めぐりむ at 2008年12月17日 12:59
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。